2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    web拍手
--:--  |  スポンサー広告

2009.11.27 (Fri)

【お願い】情報をお寄せください。

みなさまへお願いです。

私のブログにもコメントをいただいたことのある、
ブログ「すこやましまこ」のまぐろさんが、下記情報を求めていらっしゃいます。


- - - - - - -


(1)
肥大型心筋症でβブロッカー(β遮断薬)で対症療法をしている猫さんの
サイト、ブログ等、ご存知でしたら教えて下さい。

(2)
獣医曰く、心筋症は利尿剤が使えない。心筋症は鎮静剤が使えないため腹水吸引ができない、と。
でも、心筋症で腹水がたまっている猫さんブログは見かけます。
鎮静剤を使って吸引しているのか、
使わず吸引しているのか、
利尿剤を使っているのか、
心臓に負担の少ない利尿作用のある漢方薬がないか、などなど
「心筋症で腹水がたまっている場合」の経験のある方、
または経験談ブログを知っている方、情報を下さい。

どうか、よろしくお願い致します。


- - - - - - -


体験談、アドバイス等あれば、ぜひまぐろさんまで、ご連絡お願いいたします。
(セカンドオピニオンについては、お話がすすんでいらっしゃるようです。)




※ネコの肥大型心筋症(HCM)について

ネコの心筋症でもっとも多いのが「肥大型心筋症」です。
原因はまだ所不明ですが、ウイルス感染症、自己免疫疾患、
遺伝的な要因などが疑われています。
急激に悪化傾向を示す為、早期発見・早期治療が重要とされています。

ブリードされた種に多く見られ、ペルシャ、メインクーン、アメリカンショートヘアー
などは発症例が多いようです。


うちのたまは、もともとは前の飼い主にペットショップで見初められたアメショです。

心筋症はオスに多いようですが、もちろんメスの症例も数多くあります。

たまは若干呼吸器系が弱く、太っているわけでもないのに大きなイビキをかいたり、
グルーミングのときに息がつまっているような音を出したりします。


これは、シニア世代の幸子にも、マズルの短いまこにも見られないことです。


アメショは爆発的人気を誇った種、遺伝疾患にはどうしても敏感になってしまいます。

なので、すこやまさんのことも、他人事には思えず。。。




がんばれすこやまさん!
がんばれまぐろさん!




(参考:心筋症について比較的詳しく書いてあったサイト ⇒ たばる動物病院さん)


遺伝疾患についての過去記事:ゴロちゃん(スコティッシュフォールドの四肢奇形)


    web拍手
16:00  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

たまこさん。

ごめんね土日あまりPC見ないので
今頃ですが↓ここに病気の説明と
ブログ集がありますよ。
もうご存知だったらスミマセン

http://eneoseneos.web.fc2.com/
ちびまる |  2009.11.30(月) 09:20 | URL |  【編集】

v-132ちびまるさん
ありがとう!
このサイト知らなかったよ^^;
ご存知かもしれないけど、
まぐろさんにお知らせしてきます!
たまこ |  2009.11.30(月) 10:40 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tamakohouse.blog36.fc2.com/tb.php/217-35a3f062

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。