2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    web拍手
--:--  |  スポンサー広告

2009.01.24 (Sat)

避妊手術。

今日はまこの避妊手術です。


昨日は22時から絶食、今日は早朝から絶飲です。

他の子たちの朝ご飯中、
閉められた寝室のドアの向こうで鳴き続けてました。

携帯カメラなので画像粗いです(汗)
0uAFMySR.jpg
    ごめんね、ガマンしてね。


まこはワタシが鏡の前で5分メイクをするとき、
いつも膝に乗ってきます。


    ん?どしたの?
vLichAiP.jpg

    え?後ろ?( ゚ㅈ゚) vXiFO13s.jpg
    ・・・どうぞごゆるりとおくつろぎください。


今日はついでに太一も受診してきました。


2,3日前から右目の目ヤニが多く出るようになって、
眼縁が少し赤い・・・


w4V7QlRM.jpg
    明日は里親会だし、不安は少なくしなくちゃね!


ひととおり目や耳や口を見てもらって、

結果は・・・

「眼球にキズもないですし、ショボショボもしてないですし、
もしかしたら目から鼻に抜けるところが
少し通りが悪いのかもしれませんね。
ちょうど歯が生え変わり始める時期ですし、
このへん(鼻周り)が調子悪いんでしょう。」


ひとまずホッ(´∀`人)


一応眼軟膏を塗ってもらって、
抗生剤入りの目薬をもらって終了。


まこを診察室に残し、太一を連れて待合室に戻ると
少ししてまこが鳴いているのが聞こえてきました。



家に帰ると、なんだかやけに甘えモードのたまが待っていました。


私の膝に乗ってきてゴロゴロゴロゴロご機嫌の様子。


と思いきや、

痛ーーーーーーーいっ!!!


前足でがっちり押さえ込まれたワタシの左手にキックの嵐が・・・

KL3Hyd1g.jpg
    なんでよー(´Д`;) いたいよー

yTUHXLVx.jpg

ワケがわからず嘆くワタシの膝で
眠りにつくたまなのでありました・・・



まこの手術は午後です。

がんばれ、まこ



【More・・・】

昨年8月下旬、まこは名古屋から新幹線に乗って川崎にやってきました。

元飼い主さんは、8月いっぱいで引っ越さなければならないという理由でまこの里親さんを探していました。

まこのことを知ったのは、たまを引き取る少し前のことでした。

写真を見た瞬間、なぜだか心臓が跳ねました。

携帯カメラで撮ったらしく、斜めになってるし写りがよかったわけでもないのに。

「この子を幸せにしたい」
とにかくそう思いました。

でも当時はペット不可マンションに住んでいたので、何度も思いを断ち切り、元飼い主さんへ連絡をとることはせずにいました。

そんなときにたまを引き取り、相方と本格的に引っ越し計画をたてました。

すぐさま、まこの元飼い主さんに連絡をとり、一緒に暮らしたいと伝えました。

元飼い主さんは、このまま貰い手がなければ保健所に連れて行こうと思っていた、と私に言いました。

まこが「保健所」という言葉を受けていたことに涙が出ました。

「経済的に苦しいから、という理由で神奈川まで連れて行けない、名古屋まで引き取りに来て欲しい」と言われたので、深夜バスを予約し、平日だったので会社を休んでキャリーを持って名古屋まで行きました。

早朝着なので8時までマクドナルドで時間をつぶし、8時半頃、元飼い主さん宅に到着しました。

すでに部屋の中は荷造りがすすんでおり、ダンボールの影から小さな黒い毛玉が飛び出してきました。

「会いたかった」
思わず声に出ていました。

体に触れると、小さな小さな声で「ミャー」と鳴きながら尻尾をたてて私に甘えてくれました。

でも、体はとても細く、毛ヅヤもあまりよくない、涙やけもひどい、抱っこは嫌いで爪も伸びっぱなし・・・

「避妊手術はしてますか?」と聞くと

「今までサカリがきたことないからしていない」とのこと。

(もうすぐ2歳になるというのに発情期がきていない・・・?)
(体力なさそうだし、避妊手術できるかな?)

いろいろ考えながらまこをキャリーに入れ、元飼い主さん宅をあとにし、新幹線に乗り帰途につきました。

新幹線の中でも私の顔が見えていれば鳴くことはなく、指を入れるとずっと体をくっつけていました。

あれから5ヶ月。

度重なる下痢やアレルギー性皮膚炎などで、何度も何度も、一時期は毎週のように病院に通い、でもいつもおとなしくしているとってもいい子なまこ

10月で2歳になったまこ

これからもずっと一緒だよ。
    web拍手
13:21  |  うちのネコイヌさん  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

世の中には運の良い子と悪い子がいますよね。
人間だって運の良い悪いはありますが 
犬や猫の運の悪い子は死と隣りあわせという事です。まこちゃんもたまさんに貰われなければ
今頃どうなっていたかと思うとぞっとします。
まこちゃん手術頑張ってね。
ジージョ母 |  2009.01.24(土) 17:38 | URL |  【編集】

>ジージョ母さん

そうですね。
野生でもペットでも、動物の運・不運というものはそこで生死が分かれてしまいますね・・・
たまもまこも、「保健所」という言葉を背負っていたけれど、私の元に来た瞬間から、唯一無二の存在です。
先ほど病院からTELがあり、20時頃に無事手術が終わったそうです。
子宮も卵巣も異常なしとのことでした。
もう麻酔から醒めていると思います。
明日の里親会のあと、まっすぐ迎えに行ってきます(^-^)
コメントありがとうございました!
たまこ |  2009.01.24(土) 22:11 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tamakohouse.blog36.fc2.com/tb.php/44-9bd3addd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。