2017年03月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    web拍手
--:--  |  スポンサー広告

2012.04.03 (Tue)

パラボラはじめました。





うちでいちばんデッカイしっぽを持った白いおじょーさん。






ただいまナウでヤングなファッションを着こなしておりますw









 DSC03768t.jpg
                  なーうー








oh~キミ、きゃわいいね~~~♪









              DSC03770t.jpg
                                 ・・・・・。








調子のってすんまそん。





いやいやでも似合っとるよー、ピンク。









              DSC03774t.jpg
                        かわいい子はなんでも似合うんだもん








そのとーりデスw









実はパラボラ生活4日目。





このネオプレーンカラーにしたらちょっとご機嫌回復。









それに対し、ずーーーーーっとセナちんに背中毛&しっぽボワッ!な子もひとり。








 DSC03758t.jpg
                      ナニアレナニアレナニアレナニアレナニアレ!







セナが動くと相方母部屋の押入れへピュー、近づけばシャー&パンチww








ネコズのなかでは一番セナちんと仲良しなのに。ほかの子は意外にも1日でほぼ慣れた様子なのに。








ま、しばらくしょーがない。








で、なんでセナちんがこんなナウな感じになってるのかは web 追記で。。。





     サラ・福島っこたち KKuRO.jpg よろしくお願いいたします。 


     東京より里親さま募集中~「猫日記」 → ぷーめぐさんち


コメントいつもありがとうございます!
なかなか個別にお返事できなかったりですが、気軽に残していただけたら嬉しいですm(_ _)m

【More・・・】





(ちょいと生々しげなキズ痕写真あるので苦手な方はスルーしてくださいまし)









1年ちょっと前から、右の後ろ足付け根と左内股上部の2ヶ所に


ポニョっとした大小の腫瘍ができておりまして。


そのときにかかりつけ獣医さんに頼んで直接注射針で細胞をとって


顕微鏡で見てもらったところ、おそらく純粋な脂肪腫だろうとなりまして。


変化なければそのまま、変化あった場合は切除&病理検査としておりました。


で、今年の2月あたりにポニョの感触が変わりまして、このたび切除手術をしました。


なんか、付け根のおっきなポニョのほうの根元?がちょっと硬くなったんです。





              DSC03750t.jpg
            こぶし大もある付け根のおっきなやつのビフォー(わかりづらいけどw)






先週土曜日に手術、通常1泊入院の病院なのですが、極度の病院ギライで毎回パニクる


セナちんのため、自宅でケアを約束して麻酔覚醒後に即帰宅。


切除した腫瘍はセンターに病理検査に出してもらいました。10日から2週間で結果が出ます。





手術痕はこんな感じ。(苦手な方スルーしてー)










              DSC03752t.jpg
                     付け根んとこは25センチくらい縫合




              DSC03754t.jpg
                      内股はだいたい7センチくらいかな




なんとガーゼ貼ったりとかないのよ。縫合部そのままむきだし。


まあ、付け根んとこは関節でよく動く部分だからやっても意味ないってのはわかるけど。


気にしいのセナちんだから貼ったら余計気にするってのもわかるけど。


病院で大丈夫と言われても飼い主としてはバイキンマンとか大丈夫なの!?なんて


不安になりながらの毎日でございますw


でも今日あたりはだいぶ赤みもひいて、とても順調っぽいです。





当初病院貸し出しのカラーはプラスチックで大きなサイズしかなくてガムテで止められてました。



     DSC03765t.jpg





でもセナちん、おっきいうえに硬いプラスチックが狭い我が家で家具にあたったりして


ガコガコンとおっきな音がしたり、のどがグエッってなるのが相当ストレスだったようで


ずっとこんな顔してたので↓





     DSC03766t.jpg




              DSC03757t.jpg






日曜に上にあるネオプレーン製のカラーを買ってきたのでした。


音がしないだけでもだいぶストレス緩和にはなったみたいで、ホッ。







4月で13歳のセナ おばーs おじょーさま。


抜糸は来週末。ちょうど検査結果も出てきてるはず。


ナウなファッションはそれまでの辛抱だ、がんばれー!




             DSC03769t.jpg





    web拍手
23:24  |  うちのネコイヌさん  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

Comment

セナお嬢様、ピンクのカラーでお手手クロスしているお写真、腕でハート型が出来ています!可愛い~っ!
手術後の回復が、どうか順調でありますように。

ぷーめぐ |  2012.04.04(水) 11:52 | URL |  【編集】

セナおじょーさま、、、がんばれーーー!!!

ピンクが似合ってますよ~♪

検査結果が良いように、傷口が早く回復しますように!!!
ルビィ |  2012.04.04(水) 12:33 | URL |  【編集】

うぁ~。まこちゃん、久しぶり~♡(〃艸〃)
セナちゃん、がんばったね!病理の結果、いいことを信じています。
ピンクのカラーも似合ってるよ~。
傷跡、なんにもしないっていうのは衝撃ですね。
確かに心配になっちゃう。。。蒸れたりしなくて、逆にいいのかしら。
どうか順調に回復しますように。
セナちゃん、もう少しの辛抱だね。優ちゃんも。。。^^;
トラじろ |  2012.04.05(木) 13:45 | URL |  【編集】

あ~。そういえば、もう天国にいっちゃったけど実家のワンコ(オス)もそんな腫瘍ができたのね。
お外で飼っていたので結構、放置してたらだんだん貧血気味になって腫瘍をとったら体調が回復。
でも、腫瘍自体はいろんなことろへ転移いていて、最後までなくなりませんでした。
(腫瘍が原因で死んだわけではないんですよ。)

早目に除去したほうがいいにこしたことはないですね。
本人に負担になるもんね。言葉が話せない分色々と気を配ってあげたいよね。
てるすけ |  2012.04.05(木) 15:51 | URL |  【編集】

セナちゃん手術がんばったね。
病院のカラーのお顔とピンクのカラーのお顔・・
ピンクの方がずっといいお顔してます(=^・^=)

検査結果・・心配だけれど・・良い結果で
ありますように。

リリーママ |  2012.04.10(火) 21:24 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます!

v-132ぷーめぐさん
v-132ルビィさん
v-132トラじろさん
v-132てるすけさん
v-132リリーママさん

お返事遅くてごめんなさい!!
セナっこ、カラー生活後半はうまいことカラーを枕にしたりw
足元の見えないボールをキャッキャいいながら探したりw
それなりに?過ごしたようでした(-`ω´-;A フー
今は抜糸して手術痕もキレイになってきて、少しずつ毛も伸びてきましたー♪
ま、梅雨になれば恒例の丸刈りになっちゃうんだけどね(笑)
たまこ |  2012.04.17(火) 11:33 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tamakohouse.blog36.fc2.com/tb.php/555-2be1bb8a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。